【11月6日~解禁】冬の味覚!石川のブランドがに

今年もついに蟹漁が解禁されました!

11月6日(水)から金沢の冬の代名詞「蟹(カニ)」を仕入れが始まりました。

当店では香箱蟹と加能蟹、それぞれ入荷しており、シーズンいっぱいまでご提供予定です。

香箱蟹と加能蟹について簡単に解説!

香箱蟹とは…

香箱ガニとは北陸地方で獲れる雌のズワイガニのこと。雄のズワイガニと比べ小ぶりな外見の中には、茶色の外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵、そして味噌の部分であるオレンジ色の内子(うちこ)を持つ。小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷり。地元での人気も高いのだとか。雌の方が保護の為禁猟期が長いため、 11月頭から、年末ごろまでの短い期間が旬。

出典:香箱ガニとは…

メス蟹なので、獲りすぎてしまうと翌年以降の漁に影響が出てしまうため、11月から12月の間しか漁が行われません。

金沢では、ボイルした香箱蟹を酢醤油で食べたり、おでんの具材として楽しむことが多いです。

加能蟹とは…

冬の荒れる日本海に挑む漁師が誇る“加能ガニ”
たっぷり詰まった身は繊細な味わいで、濃厚なミソは極上の味!

出典:加能ガニ|全国のプライドフィッシュ

石川県の漁港で水揚げされたずわいガニの中でも、「9cm以上」「漁師(船主)が品質に自信を持てるもの」のみ、加能蟹として出荷されます。

ミネラル豊富な水が白山山系から流れ込む日本海にはカニの餌となる良質なプランクトンが豊富なため、加能蟹はあふれるほど身がぎっしり詰まってます。

甲羅の中はミソも濃厚で日本酒との相性抜群です!

ミートルズで食べられるカニ料理

香箱がに(ボイル) 時価 1480円(税抜)~

加能がに(ボイル) 時価 5000円(税抜)~

かに面(おでん) 時価 1480円(税抜)~

かに鍋 時価 5500円(税抜)~

コースご利用の場合はオプションメニューとして事前注文可能!

11月・12月コースご利用のお客様に限り、カニ料理&おでん盛り合わせを特別価格でご提供致します。

    • [1].おでん盛り合わせ⇒1皿(2人前量)1000円(税込)
    • [2].おでんのかに面⇒1杯1400円(税込)
    • [3].香箱蟹⇒1杯1400円(税込)
    • [4].加能蟹⇒1杯5000円(税込)

※予約時申請(当日の追加は単品価格でのご提供となります)
コース一覧へ ≫

11月のおすすめメニュー

お料理一覧へ ≫